2013年12月26日

ブルターニュ、カンペルレで家が崩壊



クリスマスイブの嵐でQuimperle カンペルレ中心部を流れる川岸に

建つ家が崩れてしまった。もともとカンペルレは土地が低く、

洪水のニュースを何度も聞いたことがある。それでもこの映像は衝撃的。


というのも2ヶ月前にこの街をしばらくぶりに訪れ、その魅力を再発見

したばかりだったからだ。写真左後方にうつっている教会は小高い丘の

上にあるのだが、そこまで歩いて上ったので地形はよくわかる。

川が氾濫したのなら、旧の市街地は大丈夫だろうか。とても気になる。

さきほど書いたブルターニュ、モルレーの洪水にも驚いた。
posted by blanchefleur at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Bretagne | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルターニュ、モルレーで洪水



Morlaix モルレーといえば、つい数日前に書いたところ。

Les 150 ans du viaduc de Morlaix モルレー高架橋150周年

華やかなイベントが行われていたその場所がクリスマスに

大雨で浸水してしまった。自然災害はいつやってくるかわからない。


< 追加情報 >

フランスのニュースでチェックすると La rue de Brest では1.4メートル

の浸水。Morlaix モルレーは北海岸だが、Quimperle カンペルレでは家の

壁がおちてしまったり、ブルターニュ全域で被害があったようだ。
ラベル:洪水
posted by blanchefleur at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Bretagne | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

フランス各地で「環境税」に反対のデモ



フランスで来年1月から実施されるÉcotaxe エコタックス(環境税)に対する
デモが続いている。

11月2日、ブルターニュの南西部、Quimper カンペールで約3万人が参加した
デモがあったが、

8日、政府はブルターニュ地方に対する10億ユーロ(約1320億円)を上回る規模の
緊急支援などの対応措置を発表したが、いぜんとして環境税をめぐる抗議行動は
収束にはむかっていない。
posted by blanchefleur at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Bretagne | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。